穴の中の蛙

穴の中の蛙
c0164709_1612369.jpg

2疋並んでいる。木を植えるための穴に落ちたらしい。
この穴を周りの土ごと取り出して、極東の島国に運んだとしても、蛙の人にとっては、変化はないのかなぁなどとふと思った。
ただ、この蛙にとって、穴の周辺が全てなのと同じように、多分、人というやつも思考の穴を身にまとって動いているんだろうなぁという気がした。
そんなに多くの国に行ったことはないけれど、そして、通りすがりだから、それぞれの国の本当の顔をしっているわけではないけれども、この国は独特だ。自分の持っているはずの穴から首を出せて、この国に限らず、なんでそうなっているかを実感をもって感じられたら面白いだろうになぁと思う。
ちなみに、この日は曇り。残念ながら「空の高さ知る」ことはできなかったように思う。
[PR]
by zam20f2 | 2009-09-21 16:18 | 動物系 | Comments(0)
<< すーぱーかー 非科学二千里を渡る >>