方解石 偏光板を回す

また方解石
今回は方解石は回さずに、上においた偏光板を回す。
c0164709_1363746.jpg

c0164709_1365181.jpg

偏光板を方解石のどちらの辺に平行にしても、二重線のまま。一方、対角線に近い角度にすると
c0164709_1375917.jpg

c0164709_1381067.jpg

と一方の線が消える。方解石の光軸は長い対角の方にあるのを知っているので、辺に平行にしても二重線のままなのは、やらずに分かるはずのことなのに、つい、平行において消えるかなと思ってしまったあたりが反省点…
二重線が消えている2枚の上が異常光。下が常光。といっても、偏光板の光軸方向を示していないので、意味のない情報だけれど……………
[PR]
by zam20f2 | 2009-10-12 13:10 | 科学系 | Comments(0)
<< 快晴 イカと液晶 >>