ホットステージの改造 (自宅でできる液晶観察20)

ホットステージが、そのままだと台が熱くなることが分かったので宙に浮かすことにした。
といっても、ステージの上側に出ているネジをつかって、アルミ板を渡して、そのアルミ板につけた足で地面に接するようにしただけである。
c0164709_139775.jpg

この状態で昇温テストはしていないが、まあ、台に直接置くよりは下への断熱はよいと思う。この状態で、POHについている4倍の対物でダミーで置いた試料を眺めてみた。観察はできるけれど、ステージと対物全面の距離が思ったよりない。正面がわから見ても
c0164709_1394836.jpg

という感じ。ステージの温度が上がると、対物レンズもちょっと熱くなりそうでいやだ。
10倍より高倍率は金属用の長作動距離を用意してあるので、問題ないのだけれど、4~5倍は、とりあえず、これしか在庫がない。というわけで、5倍のレンズの適当なの(10倍以上と合わせようとおもったら、鏡筒長が210のシリーズがよさそうだ)をオークションで探す必要が出てきてしまった。
[PR]
by zam20f2 | 2010-05-16 13:14 | 科学系 | Comments(0)
<< リンクの追加 温度調節(7) (自宅でできる... >>