非日常

極東の島国に戻る飛行機は夕方の出発だったので、土曜日の午前に町中にようやく出かける。
夏に煙にまかれていた街は、涼しさを通り越し寒くなって煙もない。
c0164709_198035.jpg

街中には、日常的な建物と非日常的な感じの建物が入り乱れている。まあ、日常的な建物でも
c0164709_198352.jpg

なのがついていて、その横の窓を覗くと
c0164709_19103144.jpg

と何気に非日常だ
まあ、完全に日常の
c0164709_1981154.jpg

な風景もある。でも街角の
c0164709_198645.jpg

なあたりも、ちょっとしゃれている。
工事中の建物は、外の覆いが
c0164709_1981968.jpg

と書き割り感をにじみ出し、日常からはずれていくのだけれど、その横は非日常の象徴
c0164709_1982395.jpg

横断歩道の向こうにあるとはとても思えない物がころがっている。
[PR]
by zam20f2 | 2010-10-03 19:13 | 街角系 | Comments(0)
<< デジタルカメラを用いた分光測定 ニッパーとダミアン >>