センサークリーニング

サービスに行ってセンサークリーニングをしてきた
c0164709_2022512.jpg

見た目はセンサーは汚れていないっぽかったのだけれど、とにかくクリーニングをしてもらった。
前のと比べると、暗いスポットは減っている。残っている目立つ点は、投影レンズから出ている。このあたりになると、デジタル処理で落としても良いのかなという気にもなっている。

液晶の組織写真は、割合とコントラストが強くかつ紋様に満ちあふれいている。ので、多少ゴミがあっても、ゴミなのか構造なのか区別がつきにくい。ので、実は真面目にデジタル処理をやろうとしたことはない。あと、偏光状態によってベースが部分的に異なることになるので、どうなんだろうと思案中。
[PR]
by zam20f2 | 2011-01-09 20:08 | 顕微系 | Comments(0)
<< 前向きじゃなくていい 意味不明…………… >>