日常と非日常

地震での被害は少なかったこの場所では妙に日常と非日常が入り乱れている
c0164709_2193962.jpg

これは、日常の渋滞っぽい風景だけれど、ガソリンスタンドに並ぶ車の列。当然、並んでいる間も、エンジンがかかっている車が多く、ガソリンを消費している。エンジンを切っていないドイツ製高級車なんかには、思わず石でも投げたくなる。
かと思えば
c0164709_2193575.jpg

ドラッグストアにも人が並んでいる。ここの店ではないけれど、他の店では人々はとりつかれたようにティッシュとトイレットペーパーを買っていた。
えーと、この状況で、トイレットペーパーやティッシュを買いだめしなければならない必然は思いつかないのですけれど……………。不安なのは分かるけれど……………
そういえば、昨日行った家電量販店には
c0164709_2194260.jpg

の張り紙。
ものすごく不安な状況なのは確かだけれど、そしてまた東京電力や原子力保安院の発表が、情報を出していなくて、不安をあおるようなものなのは確かなのだけれど……………でも、その上で、より、巻き込まれている人々や、そして、同じ量を浴びても影響が深刻な小さな子ども達のためにも、むやみに買いだめに走るべきではないと思う。
[PR]
by zam20f2 | 2011-03-15 21:24 | 街角系 | Comments(0)
<< 日常へ 春 >>