Oily streaks and Grandjean steps

c0164709_6144944.jpg

Oily streaksも欠陥線(転傾)を含んだ構造である。ただし、Grandjean stepsとは独立に出ている事から、欠陥線がセル厚方向の回転数の離散的な変化から生じているのではないことが分かる。
撮影倍率は、対物4×トランスファー2.5でこれまでと同じである。しかし、ラセンピッチが少しばかり短めになっている。ハーフピッチで500nm程度。
これまでの写真のように、Grandjean stepの間で色調がカラフルに変化していないのは、stepの空間的な感覚が少なく、一つのステップ内で厚さの変化が少ないためだろうと思う。もう少し厚みが違っていると
c0164709_6144931.jpg

と異なる色調の部分も出てくるが、色が全体に変化しても、step内での色調変化は少ない。
[PR]
by zam20f2 | 2011-04-20 06:25 | 液晶系 | Comments(0)
<< Oily streaks Grandjean step >>