反射回折格子

真中が焼けて廃棄処分になった回折格子を手に入れた。そこで、プリズムの代わりにおいてみた
c0164709_1325196.jpg

プラス1次とマイナス1次で回折強度が異なっているのはブレーズのため。この配置は0次光は元に戻るようにしている。0次光を傾けると
c0164709_13252171.jpg

な感じ。分光後の色調がRGBのみなのは、露出が浅めのためだと思う。まあ、RGBシステムではスペクトルの色再現は無理だからしょうがないのだけれど、こんな画像を見ていると、RGBで世の中がつくられていると思うようになるのではないかと不安。
プリズムの分光と比べてみる
c0164709_1325257.jpg


回折格子では一番曲がっている光が赤なのに、プリズムでは青。また、回折格子の方が赤の幅が遙かに広い。二つの分散素子の特性は大きく異なっている。
これを同じと思うような人は観察力がまったく足りていない。
[PR]
by zam20f2 | 2011-05-03 13:32 | 科学系 | Comments(0)
<< MBBA/Ch-My(3) MBBA/Ch-My(2) >>