fingerprint texture

cholesteric fingerprint texture wedge cell
c0164709_164649100.jpg

ピッチが顕微鏡の分解能より長いコレステリック液晶を、界面に垂直に分子が並ぶようにしたセルに入れると、フィンガープリント組織が見られる(こともある)。これは、セル厚が一方が0、1cm程度離れたところが約40ミクロンの楔状のセルにコレステリック液晶を入れたところ。上の暗い部分は液晶が均一に基板法線方向に向いている。ある程度よりセル厚が薄いと、界面に束縛されてラセン構造が出来なくなる。もっとも、ところどころ、何かはみ出しているのもいる。
c0164709_16464494.jpg

[PR]
by zam20f2 | 2011-05-05 16:50 | 液晶系 | Comments(0)
<< 曲がる光 MBBA/Ch-My >>