N相-SmC相転移(2)

対物が4倍だと、縞構造があんまりよく見えないので、今度は20倍(多分)で。
対物レンズを変えると、組織が変わってしまう。どうやら、対物レンズの先端から、ホットステージを囲う箱までの距離が変わると、中の温度も変化してしまう様子。上の板の下側のみに、カバーガラスを貼っていたけれど、上にも貼ることにした。でも、まだ、ずれがあるようだ。とにかく、温度を変えて、縞構造が見えるようにする。
c0164709_2232348.jpg


温度を下げていくと
c0164709_2232398.jpg


そして、もう少し下げると組織が荒くなる
c0164709_2231930.jpg

もう一声
c0164709_2231738.jpg

それにしても、見ていて不思議なものだ。
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-11-04 22:09 | 液晶系 | Comments(0)
<< transition bar ... N相-SmC相転移 >>