洗濯屋さん

土曜日は朝食後は、毎度の鬼祭りの街へ
c0164709_10274974.jpg

駅前のクリーニング屋は相変わらずの風情。看板があるからクリーニング屋と分かるけれども、
c0164709_10275385.jpg

から見ると、ただの洗濯物の多い民家としか思えない。ついでに記すなら、クリーニング屋というよりは、洗濯屋さんという言葉の方がしっくり来る。
考えて見れば、川で洗濯をしているとモモが流れてくる地方なわけだけれど、この店は前に用水があり、季節になるとモモが流れてくる場面が頭の中で再生されてしまったりする。あ、でもモモから生まれた人のふるさとよりは、鬼祭りの街だから、その人に侵略された側なのかしら。
駅前からいつもの道をあるいていると、今までは気がつかなかった光景
c0164709_10275866.jpg

雑草の処理がめんどくさくなって、植木以外はセメントで固めてしまったのだろうか。うーん、今まで見ていれば不審がると思うのだけれど…ここ数ヶ月の仕業かなぁ。
歩いていると、この季節は用水の水位が低いだの、なんか、いろいろと面白いことがある。のだけれど、他の人を駅まで迎えにいった車に回収されてしまい、ここから先は残念ながら素通りとなってしまった。
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-03-04 10:34 | 街角系 | Comments(0)
<< 季節 喫茶店 >>