スリーブカッターと精密円定規

c0164709_202441.jpg

精密円定規・パイクリーとコンサイスのローリングスリーブカッター。
パイクリーは見てのとおり回転する透明な円盤の円定規。0.5mmのシャープペンシル用である。その隣にあるのはシャープペンシルではなくコンサイスのローリングスリーブカッター。
キャップととると
c0164709_20242076.jpg

とシャープペンだけれど、本体を捻ると出てくるのは鉛筆芯ではなく
c0164709_20242287.jpg

先端を更に拡大すると
c0164709_20243475.jpg

という感じ。この刃先はスリーブ内で自由に回転するので曲線が自在に切れるという触れ込みである。のだけれど、使うのには微妙にコツがいるみたいで、少しばかりお蔵入りになっていた。でも、あるとき、普通の円定規と組み合わせると円がきれいに抜けるのに気がついて、使用頻度が上がっていたのだけれど、パイクリーを見た瞬間にもっと幸せになれる気がして、大幅値引き商品だったのもあり買ってみた。
試したところ調子がよく、発作的に
c0164709_202484.jpg

な小円用も(こちらは大幅割引でないにもかかわらず)買い込んでしまった。
c0164709_20243721.jpg

これが、使ってみたところ、なかなか細い輪っかも切り出せる。
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-03-05 20:32 | 物系 | Comments(0)
<< 本格始動 季節 >>