一年

一年近く前にも写真を出した店だけれど
c0164709_19332671.jpg

品物は、当たり前のようにある。歩いて行くと
c0164709_19343983.jpg

丁度、地震の時間に黙祷を呼びかける声。通り過ぎていく人もいれば、立ち止まる人もいる。
忘れない人がいることは大切だと思う。そして、少し先では半旗が
c0164709_19361921.jpg

それにしても一年前との違いを改めて思う。人々はビルと外で不安げにあたりを見渡し
c0164709_19371296.jpg

そして、酒屋の棚からは瓶が転がり落ちていた。
c0164709_1937314.jpg

そして、その2日後の週末には本日は多くの人手で賑わっている通路も
c0164709_1937546.jpg

だった。そして、スーパーの棚をみると
c0164709_19385187.jpg

レトルトカレーは空で、そして、昆布と名のつくものも消え失せていた
c0164709_19385533.jpg


物事が進まないのを政治のせいにするのは簡単だけれど、その人々を選んだのは私たちであるわけだし、そして、別になくなっても不自由と思わなかった諸々がいつの間にか復活してしまっているのを見ると鬼怒鳴門さんじゃないけれど、暮らしをスリムにしてやれることをきちんと考えなくてはとあらためて思う。
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-03-11 19:41 | 街角系 | Comments(0)
<< 一年 長作動コンデンサ >>