cholesteric-isotropic transition

c0164709_19254933.jpg

これも、コレステリック相と等方相の転移途中。ホストは同じ分子だけれど、ドーパントの濃度がちょっと違っている。あと、界面での配向もちょっと違っているかもしれない。随分と出現するものが違っていて、まだ、整理出来ずに、いろいろと眺めている状況だ。対物10倍、トランスファー2.5倍
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-03-20 19:28 | 液晶系 | Comments(0)
<< cholesteric-iso... せっかち >>