バッドマナー

道ばたにサクラの花が丸ごと落ちていた
c0164709_1272473.jpg

見上げると、チュン太郎君。根元の蜜を吸うついでに花を落としている模様。
チュン太郎君は昔はこんなお行儀の悪いことはやっていなかった気がするのだが…
認識している限りで、このあたりでこんなお行儀の悪い事をはじめたのはワカケホンセイインコだと思っているのだけれど…。まあ、ワカケホンセイインコの場合はよそから来たわけで、バッドマナーとは思わずにやっているのかもしれないけれど。
チュン太郎君はワカケホンセイインコの行動を見てまねをはじめたのだろうか。その辺の事情はよく分かっていないのだけれど、チュン太郎君の行動パターンの変化を見てしまうと、かれらも決して本能だけで生き延びているのではなく、きちんと他のものがやっていることを見て、まねして見て、良いことなら学習して、それを伝えていることが分かる。
チュン太郎君にこれだけのことができるなら、他の動物も思われている以上のことが随分と出来るのだろうなぁと思う。
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-04-08 12:16 | 科学系 | Comments(0)
<< 空 不動の庭 >>