絶滅種 ロットリング社 パラレルコンパス

ロットリングのパラレルコンパス。先端を拡大すると
c0164709_649184.jpg

と足を開くと角度が変わるのだけれど、足を閉じた状態では
c0164709_649750.jpg

平行性を保っていると、針と鉛筆の間が空いてしまい、小さな円を描けない。そこで、
c0164709_6491067.jpg

足の上の方についているネジを緩めると
c0164709_6491383.jpg

と先端の角度を変えられるようになっている。これで、垂直性は崩れるものの、小さな円も描けるようになる。
この凝った作りでは、低コストが求められる世の中で生き残れないよなぁとしみじみと思う。
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-07-10 06:53 | 物系 | Comments(0)
<< メモ 備忘録として(2) 絶滅種 ロットリング社 パラレ... >>