あまくない


このあたりにも、大昔にはあまがえるがいたのだけれど、町内会で殺虫剤の散布を行うようになったころから、見なくなったように記憶している。散布が行われるようになったのは、アメリカシロヒトリが大量発生したため。散布は今も続いているけれど、昔のように、エンジン散布器でなく、園芸用の手押し散布器で、薬剤も弱い物になっているような気がする。
これは、あまがえるではなくちびがま
c0164709_1395615.jpg

c0164709_1345546.jpg



どのくらい小さいかというと
c0164709_1345724.jpg

な感じ。この前、水から上がってきたなかの一匹だろうと思う。
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-08-12 13:08 | 動物系 | Comments(0)
<< B/W 50mmくらい 半絶滅種:ロットリング社Qui... >>