マイクロスコープ・ミクロアート・千代鶴

c0164709_853372.jpg

今月一押しの、秋山実さんのマイクロスコープ。表紙をめくると
c0164709_854242.jpg

に、まず心躍らされ、そして、本をめくると、次から次へとほれぼれとする顕微鏡の写真が出現する。
秋山実さんというと、
c0164709_855698.jpg

の人というイメージもあるし、だいぶ前にダブレットさんからのリクエストに応えて、学術的な液晶の組織写真と、芸術としての液晶写真の比較を試みたこともあるけれど、秋山さんのWebを見れば分かるように、顕微鏡写真はお仕事の一部で、建築写真や物撮りのプロなわけで、特に、道具系には興味をお持ちのようで
c0164709_8592217.jpg

という本も出されている。
その顕微鏡使いが、道具としての顕微鏡を依頼仕事としてではなく撮影されているわけで、ほんとに、すてきな写真が並んでいる。とても、まねは出来ないけれども、発作的に、お使いになっていそうな、グレーのグラデーションの背景紙でも買ってこようかと思案中…。
強化月間の記事にも書いたけれど、、思わずネットオークションで見かけた顕微鏡を入手したくなってしまうような魅力的な写真がならんでいる。
[PR]
by ZAM20F2 | 2012-11-10 09:02 | 顕微系 | Comments(0)
<< ミニミニ授業書《ミニ授業書 虹... 酉の市 >>