Knipexプライヤー2種

大きなウォーターポンププライヤーの他にも、「こんなこともあろうか」的な工具の持ち合わせがある。たとえば、
c0164709_2216112.jpg

などは、水道や下水の配管をいじる時にはすごく便利だけれど、それ以外はあんまり使うことはない。また
c0164709_2216382.jpg

はてこの原理で、かなり強力にものを抑えられるので、ラピッドレンチ的にも使えるらしいけれど、あんまり使ったことはなかった。
のだけれど、この前、この二つが活躍することがあり、おもわず記念に掲載した次第。
少し特殊な工具は、それがあると作業がものすごくはかどることがある反面、使う用途が限られてしまう。そしてまた、もう少し汎用性の高い工具と何らかの工夫や手間で解決できることも多い。そういう意味では、どこまで何を持っているのかは、なかなか難しいところだ。
[PR]
by ZAM20F2 | 2013-02-06 22:22 | 物系 | Comments(0)
<< 青空文庫で「簪を挿した蛇」が公... big cobra >>