RGB-CMYのスペクトル

昨日のフィルターのスペクトル。
c0164709_21312921.gif

減色混合では、C-YでGに、M-YでR,M-CでBになる。重ねたものとRGBのスペクトルを比べてみるとRは單tないは赤に透過率ピークがある形状なのに、M-Yはロングパスになっている。Gはわりとよいでき。BはM-Cは600nm付近に抜けが出ていて、純粋なブルーではなくなっている。
写真写りでも確かにRは重ねた方が色が少し浅く、またブルーは派手にずれているけれど、緑は近い印象がある。
SP4、SP5がマゼンタとシアン、SC50が黄色(500nmシャープカット)、SP9がブルー、SP10がグリーン、そしてSP11がレッド。いずれも写真用の焼き付けと3原色分解フィルター。
[PR]
by ZAM20F2 | 2013-05-20 21:36 | 科学系 | Comments(0)
<< 登攀中 RGB-CMYの補色関係 >>