減色混合

減色混合や加色混合の図は、大抵は
c0164709_21211612.jpg

のように3つの円でCMYかRGBを重ねている。ちなみに、これは、インクジェットプリンタで、CとMとYを同じ紙に打ち出した物。紙を3回プリンタに通している。もっとも、色指定がRGBなので、純粋なCMYを打ち出しているかは不明。
さて、この前の四角いフィルターで減色混合をしおうとすると、フィルターを丸く切らない限りは世間で見られる図にはできない。でも廃盤商品を切ってしまうのは忍びないので、代わりに別の形を考えることにした。
c0164709_21211379.jpg

三角形の一辺が元のフィルターの対角線。もう一つついでに
c0164709_2121938.jpg

理想的にはCMYが重なると黒になるはずだけれども、実際の色素はそんなに完璧でないので、随分と光が抜けている。
ところで、RGBで減色混合をするとどうなるかというと
c0164709_2121799.jpg

と、当たり前の話だけれど、2色重なったところは黒くなってしまう。
[PR]
by ZAM20F2 | 2013-05-24 21:28 | 科学系 | Comments(0)
<< 加色混合 ぞくぞく >>