いろいろ いろいろ

ダイオウイカが目玉の特別展だけれど、ダイオウイカ以外の生き物もいろいろと揃っている
c0164709_1830692.jpg

は上手い名前をつけるなぁと関心した2枚貝。イカ類も
c0164709_18282281.jpg


c0164709_18282410.jpg

とか
c0164709_18283158.jpg

c0164709_1828333.jpg

やら
c0164709_18284267.jpg

c0164709_18284536.jpg

などなど。それ以外にも、ふんにゃらした
c0164709_18293057.jpg

c0164709_18293211.jpg

は魚類とわかるし
c0164709_18294611.jpg

はイソギンチャクなのだろうけれど、
c0164709_18295222.jpg


c0164709_1829554.jpg

だそうで、名前は聞いたことはあるけれども、こうなると、何の仲間かちょっとわからなくなっていき
c0164709_18295823.jpg

となると「フサコケムシ」ってなんですかぁという状況だ。
このあたりは、専門家にとっては、当たり前の常識なのだろうと思うけれど、もう少し、普通の人が知っているものとのつながりを書いておいてくれた方が、もう少ししげしげと眺められるような気がした。
[PR]
by ZAM20F2 | 2013-09-28 18:37 | 動物系 | Comments(0)
<< ジョロウグモなど 浮力体内蔵 >>