分光表示

科博の展示物の中に、スペクトルを色と数字で示しているものがある。
こちらでは、
c0164709_2232123.jpg

c0164709_2231890.jpg

電圧により色味がかわる展示。手前の表示に色と波長が出ている。
こちらでは、
c0164709_223248.jpg

溶液を通ったスペクトル変化
c0164709_2233592.jpg

画面も2面表示だ。
色味は、直視分光器をそのまま表示しているようだけれど、波長の数字の方はというと、画面上で合成するのではなく
c0164709_223388.jpg

CCDカメラの前で光学的に合成している気がする。売り物なのか特注のオリジナルなのかは分からないけれども、中高などでは活躍しそうなシステムな気がする。
[PR]
by ZAM20F2 | 2013-10-29 22:06 | 科学系 | Comments(0)
<< 窓の外 にわか地震談義(昨日の地震) >>