オルファ小型特選黒刃

c0164709_2113427.jpg

これはオルファの特選黒刃。右側が荒く研がれている傾斜部分で、その先が2段に研がれているのが分かる。
荒く研がれている部分の角度は片側6度。
c0164709_2113115.jpg

は2段研ぎの一段目。角度は約11度。そして
c0164709_21131640.jpg

が先端部分。この時の角度は17度。ということは、NTの普通の刃よりも刃先角度は厚い事になる。

黒刃は刃先角が薄くて切れ味がよいという話なのだけれど、うーん、角度計測より切れ味を実際にチェックしてみる必要がありそうだ。
[PR]
by ZAM20F2 | 2014-05-19 21:17 | 物系 | Comments(0)
<< オルファ特選ロング0.2mm刃先 カッターナイフの刃先角度 >>