安全カッターの謎(2)

少し間が空いてしまったけれど、今回はNTの安全カッターを眺めてみようと思う。
普通のカッターより一回り長いこのカッターは、黒いスライダーを動かして刃を先端よりある程度内側にセットした上で、赤いスライダーを押すと押している間だけ刃が外に出るというものである。
c0164709_20375834.jpg

この状態で赤いスライダーから手を離せば、刃は本体に引っ込むので落としても安全というわけである。しかし、このカッターはオルファの安全カッター以上に使えない品である。オルファのカッターでは、刃を押し戻す力がかからなければ引っ込まなかったので、カッターを立てて使わなければ、スライダーを抑えていなくても使えない事は無い。しかし、エヌティーのこのカッターは必ずスライダーを抑える必要がある。
c0164709_20380263.jpg
写真では、黒と赤のスライダーの間にガラスをおいているので刃が出ているけれども、使う時にはガラス板の代わりに人の指が赤いスライダーを押していなければならない。
c0164709_20380508.jpg
このため、このカッターを使う時は、刃の減り具合によりカッター本体の保持ポイントが変わってしまう。そしてまた、黒いスライダーで、赤いスライダーを動かさなくても刃が出ている状態にすることが出来るのだけれど、この状態では安全機構はまったく機能しない。どうみても、安全カッターとしては問題のある品物である。
のだけれど、このカッター、予備用も含めて2本買ってしまった。というのは、このカッターのスライダーをエヌティーの普通のオートロックのスライダーと交換すれば、オルファの特選ロングの替え刃をこのカッターに装着出来るというWeb記事があったからだ。実際、オルファの特選ロングと長さを比べてみるとと良い勝負。
c0164709_20380868.jpg
実際に装着してみたけれど、問題なく装着出来た。ところで、このカッターだけれど、エヌティーはこの用途が分かっていてというか、この用途の為に売り出しているのではないかという気がする。というのは、このカッターはと薄刃専用と書いてある。
c0164709_20381193.jpg
確かにエヌティーでは普通の0.38よりはずいぶん薄い0.25mmの替え刃を出している。
c0164709_20425138.jpg
この0.25mmは、オルファの2種類の特選ロング刃が0.3と0.2mmであることを意識しているとしか思えない厚みだ。実際には、この品に0.38mmのエヌティーの普通の刃も装着可能でちゃんと突っかからずに刃が出てきたのだけれども、とにかく、安全カッターだけに薄い刃を用いる必然はどこにも見当たらない。諸般の事情でロング刃用のボディーを出せないのをこのような方法でクリアしている気がする。
[PR]
by ZAM20F2 | 2014-07-03 20:47 | 物系 | Comments(2)
Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-07-04 18:21 x
実はブログが出来てからお気に入りに入れててチェックしてたんです。

こんな風に書き込むのは初めてだし、もしかしたら承認されないんじゃないかなぁって思ったんですけど…

実は家族のこと、とくに子供のこととか、別れた旦那のことで凄くつらい思いをしてた時に、色々ブログをさまよってたら、こちらのブログにたどり着いたんです。

いつの間にかこの素敵なブログの世界観に吸い込まれて、なんだか私自身が救われた気持ちになれたのは言うまでもありません。

こんな風に自分が正直になれたり、凄く感謝してる思いです。

勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい。。。

もっともっと知りたくなったっていうのもあって、私の直接の連絡を入れておきました。

こんなに素敵なブログの管理してるんだから、ご自身にも魅力があるんじゃないかって・・・勝手に思っちゃって、私の連絡のせておいたのはそれが理由なんです。(もし迷惑だったら削除して頂いても構いませんからね。)

ちょっと不安定な天気が続いちゃいますけど、風邪とか気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。
Commented by ZAM20F2 at 2014-07-05 09:31
ようこそおいで頂きました。
それにしても、先月には方々のブログに多重のコメント投稿をしてスパム投稿丸出しだったのが、今月は相変わらず方々に同じコメントを出していますが、各1件だけになっていてプログラムが少しは進歩しましたね。先月の様な多重投稿でしたら、生暖かく残さずに削除するところでした。ブログによっては、好意的なコメントと判断したのか、ブログ主が丁重な返事を戻しているのもあり、あと一歩でメールの返事がもらえそうな勢いです。
とはいえ、先月に備忘録的なブログへのコメントで「なんだか自分のことを言い当てられてる気が」などと記しているのは、内容までは確認せずにコメントを付けているのが丸出しで(それとも文化財保護協会の懇親会に不参加したことを言い当てられたのかしら)このままでは多くのカモを引っかけることは出来ないでしょう。内容をみて投稿するようにプログラムを改編すれば、このようなブログに無駄玉を打って曝されることもなくなりますので、お互い、もう少し幸せになれるかもしれませんね。ますますの研鑽を期待しています。

<< 貝印オートロックロングカッター そして、午後8時の「友よ」 >>