散歩カメラ

現在の散歩カメラは
c0164709_21080318.jpg

で、もう随分と昔のカメラだ。このカメラを買い込んだ理由の半分以上は強誘電性液晶のビューファインダーが付いていたことなのだけれど、上に付けると使い勝手が今ひとつなので、ほとんど使っていない。もう一つの理由は単四電池が使えること。このカメラには、ピントを無限遠に固定したり、数mに固定するスナップモードがあり、それが結構便利。事前に予測してこれらのモードにしておく必要があるけれど、ピント合わせでチャンスを逃がす心配が少なくなる。レンズの周りにあるのは開閉式キャップなのだけれど、買った状態だと真ん中にベンツマークのような隙間があり、レンズにもその形状で埃が付く。なので、見苦しさは気にせずに
c0164709_21084781.jpg

テープをはっている。これは見た目の悪さとは裏腹にスムーズに開閉するし、レンズの埃は防げるので中々に優れものだ。
[PR]
by ZAM20F2 | 2014-11-17 21:16 | 物系 | Comments(0)
<< 散歩カメラ(II) 宮本常一のカメラ >>