干渉フィルターの色味変化

こちらは顕微鏡用の緑フィルターではなく、オレンジ色の干渉フィルター。
c0164709_21184947.jpg
用途は確認していない。フィルターの外周が無色なのは、そこには多層膜が形成されていないため。傾けると反射体が短波長側にシフトするので、色味が薄くなり
c0164709_21185236.jpg

さらに傾けると
c0164709_21185595.jpg

ほとんど黄色になる。これは正しい干渉フィルターの姿だ。
普通の吸収型のフィルターは
c0164709_21185834.jpg

傾けても色味は変化しない。
c0164709_21190017.jpg


[PR]
by ZAM20F2 | 2014-12-01 21:21 | 科学系 | Comments(0)
<< 干渉フィルターの色味変化(II) 無色じゃない >>