安くない?!

別の物を探しに出かけたホームセンターで見かけた
c0164709_22005178.jpg

箱からすると、ハロゲンランプが中に入った電球。ハロゲンランプというと、顕微鏡用やら分光光源用に使っているのは1000円程度以上するのに、これは300円しない価格。本当にハロゲンランプが入っているのかと思わず買い込んでしまった。
帰って箱を開けると
c0164709_22005475.jpg

確かに、普通の電球の中に、普通のフィラメントの代わりにハロゲンランプが入っている。ただ、面白いのは普通のハロゲンランプではなく
c0164709_22005846.jpg

側面がフィラメントになっている。これでは、残念ながら顕微鏡光源や分光光源に転用出来なそうだ。
でも、これだけ手の込んだものが300円しないで、顕微鏡ランプが遙かに高価なのは何でなのだろう……
[PR]
by ZAM20F2 | 2015-01-14 22:05 | 物系 | Comments(0)
<< 「少国民のために」 鏡映対称 >>