水辺の花

公園には流れがありイワナがいる
c0164709_21565480.jpg

公園の前の川には釣り人がいるのけれど、公園内は人という天敵が活動していないので、人影をみても逃げていかない。
c0164709_21565815.jpg

イワナのすみかから下っていくと
c0164709_21571078.jpg

橋が通行止め
c0164709_21571483.jpg

という理由だそうだ。橋の下流は少し流れがきつい
c0164709_21571710.jpg

黄色い花は水辺の花らしい
c0164709_21572273.jpg


流れのそばには大きな木
c0164709_21573383.jpg

そして流れを下っていくと湿原が顔を出す
c0164709_21572649.jpg

c0164709_21574128.jpg

白く見えるのは勿論
c0164709_21573787.jpg

だ。
この公園には、ボタンを押すと、「夏が来れば思い出す」曲が流れてくる石碑がある。でも、いまはせいぜい初夏。この公園は本家より標高が低いので、本家の花期は少しは遅いみたいだけれど、それでも白く見えるのは初夏が盛り。歌につられて夏に訪れても残骸しか見えないのではないかと思う。ちょっとサギっぽい。


[PR]
by ZAM20F2 | 2015-06-02 22:14 | 植物系 | Comments(0)
<< ブナおし 一気の春 >>