変態ネジ

c0164709_22042415.jpg

注文していたネジがやってきた。
1/4のオスとM6のオスが両側に出ている品物。変換ネジという品名なのだけれど、普通には使い道が思いつきそうにない変態ネジと言った方が良さそうだ。
なんで変態ネジを注文したかというと、光学台の上にカメラを取り付けるのに困っていたから。
極東の島国の光学台関連部品はメートルネジだけれど、カメラの三脚穴は1/4インチのわけで、取り付けに苦労する。M6メス-1/4オスの変換アダプタはあるんだけれど、それだと上のロッド系が細くてカメラでは不安がある。20φぐらいの太いロッドの上に1/4が切ってあるしなが欲しいなあと捜すうちに発見したのがこれ。20φのロッドにM6の穴が切ってある部品は手元にある。というわけで、上のロッドはそれに変態ネジを入れてみた物。ネジが1/4インチほど出ているので、カメラの三脚穴の深さをきちんと確認しないと大惨事になりそうだけれど、これで、M6の穴さえあれば、カメラ取り付け放題という気分だ。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-04-11 22:09 | 物系 | Comments(0)
<< 乗ってみた 昭和な問題 >>