マイブーム

本はカバーをかけずに鞄に放り込んで持ち歩いていた。
そのため、もともとのカバーがぼろぼろになったり、ソフト表紙は折れ曲がったりもしたりした。
本を売ることはなかったので、それで構わなかったのだけれど、置き場所に困るようになって、只見の林と交換する気になったら、流石にぼろぼろの本ではという気分にもなっていた。
そんなときに、たまたま、本屋でブックカバー用グラシン紙を見つけて買い込んでしまった。古本屋なんかで本にカバーをかけるのに使っているちょっと透明感のある紙だ。
というわけで、買ってきた本にグラシン紙でカバーするのがマイブームになっている。
c0164709_21312670.jpg

カバーだったら、本屋でも頼めばかけてはくれるけれど、不透明のカバーでは中が見えない。その点これだと中も見えて具合がよい。
マイブームになって林と交換する予定がない本にもカバーをかけて遊んでいる。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-04-21 21:37 | 物系 | Comments(0)
<< 羽化中 少し進歩 >>