吸収2色性

クロスニコル間で赤くなる青いフィルムには吸収2色性がある。
偏光板の上に乗っけて
c0164709_20461588.jpg

そこから90度回転すると
c0164709_20461130.jpg

となる。右側が2色性のある幕で左は比較のための2色性のない幕。
色が薄くなっても完全に無色にはならずにうっすらと残っているけれど、これは並びが不完全なためというより、並んでいる軸に対して分子が傾いているためだろうと思う。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-06-22 20:49 | 科学系 | Comments(0)
<< いるんだ 吸収のある色素による異常偏光色 >>