The つき

本のタイトルにTheをつけるなんて芸はNativeだからこそできる芸の気がする。
c0164709_11021017.jpg

これがnonnativeの著者だったりすると、校正者にあっという間にTheを取られてしまうのではないかという気がする。

それにしても、この本、見た目の割りに重たい……なんか、コートに鉛白でも使っているのではないかと疑いたくなってしまう。
重たいので持ち歩く気にならず、なかなか先に進まないのだけれど、Theがついているのは伊達ではないように思う。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-09-04 11:08 | 顕微系 | Comments(3)
Commented by smectic_g at 2016-09-08 23:19 x
今の感覚だとtheの有無よりも,"Polarizing"の方が不思議な気分になりますね。PoMと言えばPolarized optical microscopy"の略なわけで。
Commented by ZAM20F2 at 2016-09-10 07:46
Royal Microscopical Society Microscopy Handbooksには、Qualitative Polarized-light Microscopyというタイトルの本があります。偏光顕微鏡の英語としては、今回の本のタイプと、上記のやつ、そして岩石学分野ではPetrographic microscopeとも呼ばれているようです。これらの言葉はきちんと意味が理解できる用例です。さて、POMですが、一部の分野で多用されているのは知っていますが、偏光はpolarized lightであって、polarized-optical microscopeは意味をなしていませんしpolarized optical-microscopeも意味が通りません。不注意な人間であるか、顕微鏡のことが分かっていない限りは使う気にはならない表記だと考えています。一部の分野ではやっているのは、この分野の学問レベルが劣化しつつあることを示しているのではないかと個人的には懸念しています。
Commented by smectic_g at 2016-09-13 00:35 x
改めて考えると確かにpolarizing optical microscopyならともかく,polarized optical microscopyは顕微鏡自体が偏光するわけがないので理屈に合わない言い回しですね。
慣習を疑わない怠惰さというのは恐ろしい。反省しました。
<< 読んでない…… 1969年都電20系統大塚仲町 >>