通行自由

c0164709_20494269.jpg

写真の場所は少し前に出した都電17系統の車庫のあたり。右側の奥にバスがいるあたりが、都電車庫が転じたバスの車庫。
地下鉄の駅は有楽町線。daliさんのコメントのように新富町までの時代。
道路の反対側は
c0164709_20501903.jpg

都電の線路は近隣住人の通路だった。今でこそ線路を歩く人はほとんどいないけれど、当時は、線路を通るのは普通のこと。
c0164709_20503693.jpg

な光景もよく見かけたものだ。
次の電停付近は
c0164709_20501206.jpg

な感じ。そして、もう一駅先は
c0164709_20502047.jpg

反対側ホームは
c0164709_20502585.jpg

駅の隣に鍛冶屋もやってる金物屋があったのだけれど、このあたりは、道路を通すので大きく変わってしまっている。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-09-28 21:00 | フィルム | Comments(2)
Commented by dali21 at 2016-10-03 12:05
懐かしい風景。
・・・何だかオヤジのアルバムを見ている感覚・・・
一昔は、こんなに変わる物なのかと思ってしまう。
自分の青春の一時期なのだが・・・遠い昔の気になるのは、年を取ったって事か。
Commented by ZAM20F2 at 2016-10-03 20:51
> dali21さん
変わったところ、変わってないところの差がものすごくあるように思います。それは、風景に限ったことでなく、伝統的食文化なんて言われるものでも、この写真の頃は、そんなポピュラーじゃなかったぜなんて思う物もあったりします。

写真、ご自由にお使いください。
<< 他はない サンシャイン25 >>