電子シャッター・機械シャッター

対物レンズ40倍での直焦点撮影。カメラは非推奨のエントリーのもの。
シャッター速度は1/80。まずは機械シャッター
c0164709_16345247.jpg

続いて先幕電子シャッター
c0164709_16345928.jpg

そして、電子シャッター
c0164709_16350460.jpg

先幕電子シャッターでも、このシャッター速度だと電子シャッターに比べると振動の影響が出ている。
振動の影響はシャッター速度により異なる。たとえば1/1250だと機械シャッターで
c0164709_16392644.jpg

電子シャッターで
c0164709_16393033.jpg

となり見た目の差は少なくなる。
また、シャッター速度2秒と遅くすると、機械シャッター
c0164709_16413328.jpg

電子シャッター
c0164709_16413700.jpg

となり、差が少なくなる。長時間露光で、差が少なくなるのは、露光時間中にシャッターの振動の影響が残っている時間が相対的に短くなるため。

ただ、いずれのシャッター速度でも電子シャッターの方が悪くなることはないので、特に理由(フラッシュを焚くなど)がない限りは電子シャッターがおすすめ。
先幕電子シャッターは機械シャッターよりよいかもしれないけれど、シャッター速度によっては、振動の影響が出てしまう。



[PR]
by ZAM20F2 | 2017-01-22 16:45 | 顕微系 | Comments(0)
<< 高画素もどき 一部解氷 >>