どん底 1990年 4月

どん底は新宿にある洋風酒場。今も普通の営業はしているけれど、1990年頃までは、歌声酒場としての営業もしていた。
歌声というと「灯」が有名だ。灯(鬼王神社の脇へ移って以降は「ともしび」だけど)が歌声喫茶であったのに対して、どん底の方は当時から歌声酒場。客層にオーバーラップはあるものの、客層も、歌われる歌にも違いがあった。

c0164709_19292086.jpg

どん底にスコットランド人をつれてった時、日本の飲み屋さんにしてはatmosphereが広いといわれた。atmosphereのそんな使い方を知らなかったので意味を聞いたら、日本の居酒屋さんでは基本的にグループ間の交流がないけれども、初対面の人も含めて雰囲気が広がっていると教えてくれた。
c0164709_19292073.jpg


c0164709_19292054.jpg

歌声、地下でやっていたのが3Fに追いやられ、そして、1990年の春に歌声は終了になった。この写真は歌声の最終日だと思う。



その後、お会いしていない方々なので、お顔が分かる形でWebに上げちゃうか少し考えたけれど、20年以上立っているし、上げられて困るような方々ではないと思うので、そのまま上げた次第(万一、まずかったらコメント欄に連絡ください)。

c0164709_19292067.jpg



これが最終日だと思うのは……。ここには上げていないネガの中にビデオを回すひとも写っていたから。普通は、カメラやビデオなんかを持ち込む人なんていた記憶はない。






だから最終日だと思ったのだけど、実は、この数ヶ月前の写真もあった…。最終日でなくても、カメラを持ち込む人はいた訳だ。ポケットに入る目立たないカメラを使っていたからなんだろうと思う。

[PR]
by ZAM20F2 | 2017-04-02 19:38 | フィルム | Comments(0)
<< スペーサー ふくらみはじめた >>