聖天山

ブドウだなの帰り道、聖天山に立ち寄る。
草魚が繁殖しているらしい川に面した街にあるお寺なんだけれど、創立は平安末期に遡る。現在の本堂は江戸時代のもの。
お寺、そこらかしこに彫り物がある。
c0164709_08482107.jpg

門やら
c0164709_08482299.jpg

本堂にあるのは、それほど珍しくないのかもしれないけれど、ちょっと脇の井戸の建物も
c0164709_08482267.jpg

この有様。
もっとも、猫は彫り物の鯉も竜も気にすることなく、我が物顔に寝転んで
c0164709_08482166.jpg

そして、ぽてぽてと歩いて行った。
c0164709_08482116.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2017-04-23 08:56 | 風景系 | Comments(0)
<< いない ブドウだなの菜の花 >>