差異未確認

カモイさんの紙テープというと、普通の人はクラフト屋さんにあふれまくっているカラフルなやつを、カメラをいじっている人は、黒・白・グレーの写真屋さんに置いてあるやつを思い浮かべると思うけれど、その元は塗装用のマスキングテープだったわけで、ホームセンターなどでは、カモイさんのマスキングテープを置いてある。
c0164709_06234480.jpg

で、おもわず手に取ってしまったのは、マスキングテープにずいぶんと種類があったため。クラフト屋さんのも、写真屋さんのも、粘着材については一種類の気がするのだけれど、マスキングテープは貼る対象によって、どうも、粘着材が違っているような印象だ。
デコレーション用途には粘着材は何でもいいのだけれど、工作の仮固定とか考えると、粘着材の違いは意味があり、思わず、置いてあった異なる用途のものを買い込んでしまった。クラフト屋さんの品より単価が安いのもよいところ。
それぞれの用途は
c0164709_06234542.jpg

c0164709_06234567.jpg

c0164709_06234570.jpg

c0164709_06234490.jpg

とのこと。具体的な違いは、まだ試していない。
[PR]
by ZAM20F2 | 2017-05-13 06:33 | 物系 | Comments(0)
<< 教科書的 憲法を変えて高等教育を無償化す... >>