虹のマート

c0164709_07161832.jpg


振り子の街に来たら行こうと思っていたのは、虹のマートだ。大昔、世界遺産になる前の山地に遊びに来たときに、朝早くにこの街について覗いたのがこの市場。

c0164709_07161719.jpg



陸奥湾のホタテや巨大な天然ホヤ、歯ごたえのよい西海岸のモズクなどなど、わくわくする品をおいてある。

c0164709_07161864.jpg


ちなみに、西海岸とはこの地から西にいくと行き当たる海岸を指す言葉らしい。この街には西海岸なんて名前の店もあるけれども、陽気なカリフォルニア人とは無縁の西海岸の海産物を売りにする飲み屋さんだ。


虹のマートには、八百屋さんや総菜屋さんもある。地物のプルーン、山菜やキノコ、そして名物のトウモロコシなんかも置いてある。
c0164709_07161807.jpg


総菜屋さんの片隅では小母さんがオムレツを焼いていた。

c0164709_07161787.jpg

位置場の片隅には、中で買ったものを食べられるような、いすと机が置いたコーナーもある。

ドラえもん師匠とピカチュウ兄さんが、その様子を見守っていた。
c0164709_07161814.jpg

昔の印象に比べると、少しばかり活気が失われている印象があるのだけれど、それでも、すぐ隣に全国展開をしている総合スーパーができているのにがんばっているなという印象だ。

[PR]
by ZAM20F2 | 2017-10-05 07:20 | 街角系 | Comments(0)
<< 中央市場 三段跳び論法 >>