カテゴリ:植物系( 159 )

ギボウシ咲いた

c0164709_18494151.jpg

ギボウシも種類が多いのだけれど、これはオオバギボウシかなと勝手に思っている。
水の上では
c0164709_18523484.jpg

が咲き、アジサイは盛りを少し過ぎた感じだ。
c0164709_18523961.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-06-19 18:53 | 植物系 | Comments(0)

ネジバナ・トンボ・オタマジャクシ

少し前から気をつけていたのだけれど、ピンクにならないと目につかないものだ。
c0164709_17341595.jpg

これ、数日前だけれど、もはや、そこら中でネジネジしている。
少し前から出てきたのですけれども、土地があっているのか、だいぶ増えている。どこから来たのか分かっていないけれど、ネジバナが出だす少し前に群馬の高山村でネジバナが随分と見えるあたりに何度か行っているので、そこから来たのかなとも思っている。
水の上には
c0164709_17342459.jpg

これは、糸トンボ系っぽく見える。普段はあんまり見ない人だ。
そして、この時期
c0164709_17343093.jpg

蓮の葉っぱも若くて裏から光があたると螢光みたいに見える。
そういえば、水の中、しばらく前に手足の出た人と手足が全く出ていない人が同居していたのだけれど、完全にいなくなった。昨年は7月いっぱいぐらい、手足が出ていない人が泳いでいたのだけれど、今年は、この時期で完全にいなくなった。何が違うのかは不明。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-06-12 17:40 | 植物系 | Comments(0)

アジサイ咲いた

水の上でスイレンが咲いたと思ったら、陸では
c0164709_22020231.jpg

が咲き始めた
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-05-23 22:02 | 植物系 | Comments(0)

赤字先行

c0164709_13023496.jpg

気がついたら、手まで出ている人がいた。
確かに、今月終わりには上陸する人が出るので手が出ている人がいても良い時期だろう。
思わず「オタマジャクシは蛙の子」と歌い出し、そして、手がでるより先に足が出てるよなぁなどと思いついたわけだけれど、まあ、そこら中で、すでに突っ込まれている話ですね。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-05-22 13:10 | 植物系 | Comments(0)

スイレン咲きそう

朝見たらスイレンの蕾に穴が空いていた
c0164709_17193552.jpg

昼頃には穴はだいぶ広がっていた
c0164709_17194034.jpg


[PR]
by ZAM20F2 | 2016-05-15 17:21 | 植物系 | Comments(0)

クレマチス 散った

気がつくとクレマチスが散ってしまっていたので、在りし日の一枚
c0164709_20484853.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-05-11 20:49 | 植物系 | Comments(0)

光る葉っぱ

この季節葉っぱが妙に光って見えることがある
c0164709_11431957.jpg

条件としては撮影の裏面側からかなり斜めに光が当たっている状況。
c0164709_11432341.jpg

螢光でも出しているのではないかと思って、Webを眺めてみたけれど、クロロフィルの螢光は弱いし発光は近赤に近い赤なんで、この見え方の原因ではなさそう(他に光るものあるかしら?)。
もう少し季節が進むと、同じように光が当たっても、こんな具合には見えなくなる。それも面白い。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-05-03 11:46 | 植物系 | Comments(0)

クレマチス咲いた

c0164709_07052290.jpg

気がついたらクレマチスが咲いていた。
c0164709_07052970.jpg

この時期、植物の移り変わりが早い。
c0164709_07053635.jpg

な写真を出すと、もう散っているなんていう突っ込みすら来てしまうかもしれない。
安心できるのは、野良チューリップ
c0164709_07055092.jpg

だいぶ前に散ったまま、不動の姿勢。
c0164709_07063551.jpg

こちらも安定している。ジャーマンアイリスの葉だとおもうのだけれど、ここ数年花がないので、正体があやふやになってきている。
地面では
c0164709_07061415.jpg

が伸び始めた。気がつくと捻れた塔が伸びてくると思う。
急いで出しておかないといけないのは
c0164709_07062680.jpg

日々大きくなっていく。大きくなると言えば
c0164709_07063009.jpg

も気をつけていないと足や手を出していなくなってしまう。


[PR]
by ZAM20F2 | 2016-04-27 07:17 | 植物系 | Comments(0)

藤と桐

この季節、山道を車で走っていて遠くに見える紫は藤か桐。近寄れば別物だけれど、遠目にはどちらか判断に迷うことがある。桐は紫が上に伸び、藤は紫が下に伸びている。
街中では、近場で見られるので、流石に間違える事はない。
c0164709_21440994.jpg

は藤、そして
c0164709_21461826.jpg

は珍しくも桐じゃありませんか。つい、
c0164709_21462675.jpg

c0164709_21442314.jpg

連写してしまいましたとも。
それにしても、桐、街中ではあんまり見かけない。あったのは
c0164709_21463368.jpg

な場所。
この国の人、桜以外に興味ないのか、桐の下、ほとんどの人が素通りしていく。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-04-25 21:48 | 植物系 | Comments(0)

羽化中

昆虫ではないのだけれど
c0164709_09443089.jpg

を見ると蛹から脱皮しているような印象を受ける。
c0164709_09444523.jpg

殻を脱いで全く違った物が出てくる。
c0164709_09450082.jpg

少し前は白っぽいのも同じ。
c0164709_09462565.jpg

は羽化後。花びらが羽ばたいている。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-04-23 09:47 | 植物系 | Comments(0)