カテゴリ:液晶系( 252 )

コレステリック グランジャン

昨日と同じ場所。照明のNAを変えている。
c0164709_21250443.jpg

は照明のNAを開いているシャッター速度は1/640。オプチフォトでハロゲンでAirでこのくらいのシャッターを切ると、薄い明暗が出てしまうのだけれど、LEDを直流安定化電源で光らせているので、明暗は出ていない。
c0164709_21243302.jpg

は昨日よりNAを小さくしている。シャッター速度は1/30
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-18 21:31 | 液晶系 | Comments(0)

コレステリック グランジャン

c0164709_21183531.jpg

コレステリック液晶のグランジャン組織。緑色のところにポツポツ見えているのは、フォーカルコニックではないかと思う。コンデンサを絞ると見えるようになり、対物と同じNAにすると見えなくなる。
というわけで、この写真はコンデンサを少し絞っている。シャッター速度は1/160。光源はハロゲンの代わりに高演色のLEDを適当に使っている。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-17 21:22 | 液晶系 | Comments(0)

シュリーレン風

c0164709_20532757.jpg

鋭敏色を入れると
c0164709_20535769.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-16 20:58 | 液晶系 | Comments(0)

しみだし中(II)

c0164709_20093895.jpg

c0164709_20104622.jpg

c0164709_20111646.jpg

c0164709_20113198.jpg

最後の1枚は鋭敏色板あり
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-14 20:13 | 液晶系 | Comments(0)

しみだし中

c0164709_21522247.jpg

c0164709_21523662.jpg

c0164709_21525183.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-13 21:53 | 液晶系 | Comments(0)

鋭敏色あり(II)

c0164709_09323230.jpg

c0164709_09313026.jpg

その後、同じ組み合わせの観察をしてるんだけれど、こんな感じの文様は出てこず、何が違うのか思案中。

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-13 09:34 | 液晶系 | Comments(0)

鋭敏色板あり

c0164709_20533903.jpg

こうなると、液晶の組織写真というよりは、文様の写真という感じかもしれない。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-11 20:56 | 液晶系 | Comments(0)

墨流し風(その2)

c0164709_20385415.jpg

引き続き墨流し風の写真だけれど、白黒では少し寂しいので鋭敏色板を入れてみた
c0164709_20392321.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-10 20:41 | 液晶系 | Comments(0)

墨流し風

c0164709_21113256.jpg

墨を流しているわけではないし、コントラストがつくのも別の理由だけれど、でも、やっていることも文様もどこか似ている。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-09 21:14 | 液晶系 | Comments(0)

コレステリック on グリセリン

c0164709_21372515.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-08-08 21:38 | 液晶系 | Comments(0)