<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

背景ガラス(4)

残りをまとめて
c0164709_21532560.jpg

ガラスではなく、黒い紙。
c0164709_2153236.jpg

ぼつぼつガラス
c0164709_21532010.jpg

波ガラス白、横目
c0164709_2153189.jpg

波ガラス白、縦目。
なんか、横目の方が落ち着く気がする。
そして
c0164709_21531554.jpg

波ガラス青。横目と
c0164709_21531346.jpg

縦目。こちらも、横の方が落ち着く気がする。
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-31 21:55 | 物系 | Comments(0)

だえもんんさん

c0164709_2111243.jpg

本棚を整理していたら、ぽろりと出てきた。
この本を買ったのは、私もだえもんさんに代わって、だえもんさんあてのメールに返事を出したことがあったから。
この本は2005年の本だけれど、最近はだえもんさんあてのメールを見ることもなくなったなとしみじみした。
のだけれど、自分のところのだえもんさんにメールを送ってみたら、
550 MAILER-DAEMON@hoge.hege.fuge.jp... User Unknown (in reply to RCPT TO command)
と戻ってきてしまった。だえもんさんのアドレスを登録し忘れていたわけだ。どうりで、最近はだえもんさんあてのメールが来なかったはずだ。
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-30 21:10 | 物系 | Comments(0)

背景ガラス(3)

紫色の透明硝子。
c0164709_18385220.jpg


下の照明をつけると
c0164709_18385031.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-28 18:39 | 物系 | Comments(0)

背景ガラス(2)

その1より淡い色彩のステンドグラス素材
c0164709_73345.jpg

c0164709_73076.jpg

c0164709_725854.jpg

上から、背景黒い紙、ビューアOFF、ビューアON
ついでに、青い色調の淡めのガラス
c0164709_723185.jpg

c0164709_723331.jpg

これは、ビューアOFFとON
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-26 07:05 | 物系 | Comments(0)

なるほど・そうだねぇ

高校の先生とお話する機会があった。なるほどと思うことや、そうだねぇと思うこと多し。メモとして

・共通テストの数学の問題は、学力というより耐力が必要な問題になっているそうだ
高校で教える内容が減ったにもかかわらず、テストとしての難易度は保たなければならないために、場合の数を虱潰しにやらないと答にたどり着かないような問題になっていて、大学入試の数学の勉強とはまったく別の練習をしないと、共通テストでは点が取れない状況になっているとのこと。
共通テストは、基礎学力をきちんと評価するものだと思っていたけれど、この話からすると、どうも、違う状況になっているようだ。

・子どもより社会の方が大きく変わっている
今でも、生徒さんには、きちんと話せば、最初はぐちぐちしていても、時間と共に分かってくれるという。一方、クレームをつけてくる親の方は、言葉尻を捉えて、謝罪を要求するパターンが多く、論をつくしても、平行線にしかならないことが多いらしい。また、担任を飛び越して、校長にクレームが行ったり、大学の付属学校だと、大学に直接行くことが増えているとのこと。
西の方の小学校には、昼食時に「いただきます」と言うことに対して、ある親から「その分の金は払っているのに、なんで『いただきます』と言わせるのだ」というクレームがあって、笛の合図で食事をはじめるようにしたところが出ているという。そんなクレームを通した親が、中学、高校とクレームを続けるので、かなり対応が楽ではないという。また、全体の話をするべきはずの場で、自分の子どもに関するクレームを繰り返すために、全体の進行が出来なくなるような状況も出ているらしい。

・落とし穴を経験させるのが難しくなっている
理解できないのは、教え方が悪いという流れになっていることもあり、生徒が落とし穴にはまって、自力でなんとかするような経験が、様々な分野で少なくなっている。これは、実際には、自分で物事を考えないことにつながっているっぽい。それは分かっているのだけれど、現在の流れの中で、現場の個人でそれに対抗することは、困難である。
なんか、小学校から大学まで、ほんとに、子どもが痛い目を見ない様に、まわりで保護するようになっている。そのまま、社会もほんわりしていたら、それも悪くないのだけれど、残念ながら、日本の会社も日本国籍じゃない人も積極的に採用するようになっているし、非日本国籍のトップが出現したりするようになっている状況では、その時点で非常に不利益を被る危険性が高いだろうと思う。
おそらく、多くの人は、それを、漠然とは認識しながら、でも、それをどうにか仕様とする余裕は持ち合わせていない。どうしたものなのだろう……………
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-24 08:12 | 文系 | Comments(0)

背景ガラス(1)

昨日に続き、非標本写真的背景。
ガラス板を使う事の利点は下からも照明できること。色ガラスだと油断すると色味が変わってしまうので、標本写真には不適だろうけれど、そうじゃなければ、まあOKかなと思う。
c0164709_2215043.jpg

は下に黒い紙を引いている
c0164709_2214747.jpg

は、黒い紙をはずした。ビューアーを点灯していない状態。
そして、ビューアーを点灯すると
c0164709_2214421.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-22 22:04 | 物系 | Comments(0)

非標本写真的背景

標本的写真の背景は、基本的に単色無地なのだろうと思う。何しろ主役は、対象物なので、他に目が行くようなものがあってはいけないのである。でも学術的な写真じゃなかったら、なんとなく背景がある方が楽しめるような気もする。先日、出かけたついでに、草魚が生息している川の向こうにあるホームセンターに立ち寄って、少しガラス板を買ってきた。で、前からあるのとあわせて、すこしばかり、がちゃぽんの人を撮してみた。
c0164709_1585761.jpg

これは、下に敷いたのは普通の板ガラス(ただし、ガラスの下は5cmあけて黒い紙)
c0164709_1585584.jpg

ナングレアガラス
c0164709_1585394.jpg


c0164709_1585180.jpg

スリガラス
c0164709_1584869.jpg

これは、紫色の透明な色ガラス
c0164709_1584622.jpg

薄い青色のステンドガラス素材
c0164709_158365.jpg

何度か出てきた濃いめの青のステンドグラス素材
c0164709_1583230.jpg

表面がうねうねしていて青みがかった鏡
c0164709_1583041.jpg

表面がうねうねしている無色の鏡
c0164709_1581345.jpg

表面が凸凹している無色の鏡
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-21 15:14 | 物系 | Comments(0)

磨き中

c0164709_21594312.jpg

毎度おなじみ(でもないか)のタジマのカッターナイフ。ネジ式で安っぽいのが気に入っている。
手前と奥で同じ商品なのに色味が違うのは、手前のは発作的に磨きをかけているから。最初は手でやっていたけれど、さすがに、最近はルーターを使っている。研ぎのように気を使うことは必要ないので、ぼーっとやるのには悪くない。
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-18 22:04 | 物系 | Comments(0)

本日発行

c0164709_2116698.jpg

一昨日に本屋で見かけて買い込んだんだけれど、奥付を見たら本日発行だった。
[PR]
by ZAM20F2 | 2011-08-15 21:16 | 物系 | Comments(0)

 

c0164709_7511615.jpg

[PR]
by zam20f2 | 2011-08-15 08:06 | 風景系 | Comments(0)