<   2016年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

見たことある

とある会合で出てきた価格表
c0164709_19204960.jpg

すっかり存在を忘れていたけれども、出されてみると記憶にある。もらったことはあるはずだけれど、流石に取っていないと思う。
それにしても、定価で190円だったネオパンSSは今では五百数十円。そうしてみると、そんなに高くなったわけではないのかもしれないけれど、デジタルカメラによる撮影に比べると、なんかコストが高い気になってしまう。それ以上に小西六はフィルムをやめてしまったし、富士やサクラとは比べものにならない品種のあったコダックは倒産してしまった。時代の急変を改めて感じてしまう。

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-31 19:29 | Comments(0)

1970年桐生付近

c0164709_20335281.jpg

桐生付近なのは大丈夫だと思うのだけれど、どんな意図で撮影したのか覚えていない……
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-30 20:34 | 風景系 | Comments(0)

1969年都電20系統秋葉原付近

20系統は江戸川橋から道灌山、上野広小路を経て須田町へと続く路線。
c0164709_21065216.jpg

奥に見えているのが総武線の鉄橋。
後継のバス路線は広小路止まりになっている。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-28 21:09 | フィルム | Comments(0)

漁網修理用握りばさみ

c0164709_21232636.jpg

というわけで、これが漁網修理用の握りばさみ。
もちろん、漁網は持っていないのだけれど、ちょっと太めの紐を切りそろえるのに使えるんじゃないかと思った次第。当面、そんな場面のあてはないのだけれど。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-25 21:25 | 物系 | Comments(0)

日本刃物店@三浦

だいぶ前に掲載した沖鉈を買った店。当時は海岸沿いの通に店舗があったのだけれど、そこから少し引っ込んだところに店を移していた。
c0164709_12161018.jpg

海岸通りの店がなくなった後で、店を教えてくれた人から廃業したみたいと聞いていたのだけれど、ある日検索をしたら、店のWebは無いけれども、タウンページ的なところに載っていて存続が確認された。

えっと、変な店です。
話し好きのおかみさんがやっているんだけれど、入るなり趣味の刃物付きと認定されたらしく、嬉しそうに妙な刃物を見せてくれる。
でも、キャベツ収穫包丁を見せられても、流石に使うあてがなさ過ぎて買うわけにはいかない。ブリの生き締め包丁も、鯛の生き締め包丁もおもしろいんだけれど、でも買っても途方にくれる感じだ。
そりゃあ、前に来たときには沖鉈を買っちゃったけれど、あれは、ある場面では使えると思ったからで、収穫包丁も生き締め包丁も使える場面をまったく思い浮かべられなかった。
ちなみに沖鉈、入れてた問屋さんが代替わりをした時に、どこの鍛冶屋だったか分からなくなり、現在は入荷できなくなっているとのこと。土佐の方の品らしい。いや、実は沖鉈の曲刃のがあったら、かってもいいなぁと思っていたのだけれど……。

というわけで、素直に両刃の鰺包丁などを買い込んだんだけれど、これは、ちょっとした作業に便利だと思う。

あと、漁網修理用の和ばさみを買ってしまったのは内緒。先が丸く落としてあって、これは、なんかの時に便利な気がする。

ところで、鰺包丁もいろんな形状のものがあった。あんなものに地方系がずいぶんあるとは知らなかった。魚系和包丁を探しているなら、行ってみるとおもしろいものが見つかるだろうと思う。





[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-24 12:27 | 街角系 | Comments(0)

窺っている

c0164709_20445682.jpg

c0164709_20450106.jpg

c0164709_20450514.jpg


[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-21 20:45 | 動物系 | Comments(0)

育ちすぎ

蓮の葉っぱの下に隠れていたホテイアオイを引きずり出したら茎が妙に伸びきっていた。
c0164709_13472112.jpg

で、何もない水面では倒れてしまうので、藻の上に乗っけたのだけれど、それでも傾いている。
それにしてもホテイアオイ、こんなに妙に長くなるとは思わなかった。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-18 13:48 | Comments(0)

非系列

c0164709_21130621.jpg

つけ麺で有名な店と同じ名前なのだけれど、ラーメン屋さんではなく中華屋さん。
まあ、普通にあってもよいような名前ではある。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-17 21:14 | 街角系 | Comments(0)

附属

××大学附属○○高等学校なんて名称からは、附属の前にある言葉が主体で、附属の後にあるものが、それにくっついているイメージなんだけれど
c0164709_18555417.jpg

の場合はどうなっているのだろう。
[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-16 18:56 | 街角系 | Comments(0)

流行中……

ここ数日、内田洋行の烏口がサイトの中でもっともアクセスの多い(といっても1桁に限りなく近い2桁だ)ページになっているのだけれど、何故なんだろう。
c0164709_21412785.jpg

[PR]
by ZAM20F2 | 2016-07-13 21:42 | 物系 | Comments(0)