人気ブログランキング |

百日紅押し

踏切脇の集落の前に立ち寄った奈川キュウリの店には、キュウリが好物の妖怪の名前の橋がある場所に通じる道を、ダムの手前のトンネルを左折してたどり着いた。
トンネルにたどり着く前は、国宝の城がある街を抜ける必要があり、その街へは510円の有料トンネルを越え、トンネル越の道にでるには、

c0164709_2121528.jpg


という看板を見ながら、2つの温泉地をつなぐ道を抜けていた。この道、山側は入山禁止の看板だらけ。このあたり、香りが売りのキノコの産地だ。この道を抜けると云ったら、泊まっていた宿の人からは、車の幅しかなくくねくねしているので進められないと、アドバイスを頂いた。確かに都会ナンバーの車には薦められない道だけれども、高速道路とくねくね道を専ら走っている身なので、有り難く拝聴しながら、看板を越えて進んで行った。

出発地となった温泉地は、百日紅が、いろんなところで咲いている。看板の少し上の園地にも
c0164709_2121191.jpg


c0164709_212750.jpg


と色の濃い百日紅が咲き誇っているし、宿の庭にも
c0164709_2122462.jpg


c0164709_2121976.jpg


と百日紅。ほぼ満開でなかなかに楽しめた
by ZAM20F2 | 2015-09-01 21:08 | 風景系 | Comments(0)
<< 20世紀旅館 杉玉なし >>