持っていた

c0164709_21360107.jpg

ネットオークションに出ていた本。持っている気はしたのだけれど、でも表紙の色に見覚えがなく、シリーズの別の本かなぁと入札した結果として家にやってきた。それから、改めて在庫を探すとありましたとも。
c0164709_21360122.jpg

確かに色が違っているのは記憶の通りだけれど、表題は同じだった。一方は初版
c0164709_21360114.jpg

もう一方は11刷
c0164709_21360178.jpg

この期間に著者検印という制度がなくなっているのが分かる。
※何を寝ぼけていたのか妙なことを書いていた。11版にも、どうみても著者検印がある。というわけで、正しくは、「昭和50年ごろまでは著者検印という制度は生き残っていた。」だ。

[PR]
by ZAM20F2 | 2018-07-09 07:35 | 科学系 | Comments(0)
<< 復刊希望 休憩中 >>