人気ブログランキング |

復刊しないの??

図書1月号の最初の記事の著者は杉村新さん。
c0164709_09165775.jpg

昨年に東京地学協会からメダルを贈られたとの事なのだけれど、本文によると杉村さんは研究業績で受賞されたことはなく、メダルも「著書により「新し地学」を世にしらしめたこと」に対してだろうと記されている。私の適当な知識では、伊豆半島が南方から流れてきて本州にぶち上がったという話を始めて言い出したのは杉村さんなんだけれども、アイデアは出したけれども、論文としてというより予言者的な言い方だったのかなぁなどと思っている。
それはさておき、このタイミングで図書に杉村さんが書くということは、ついに「大地の動きを探る」が復刊するのかと喜んで、1月と2月の刊行予定を眺めたのだけれども、載っていない……。えっと……どうなっているんだろう。
大地の動きを探るは、科学の研究のやり方を高校生さんぐらいが理解するのにも良い本だと思う。長らく絶版のままなのだけれども他の幾つかの本みたいに、現代文庫に入れる価値は十二分にあると思う。
by ZAM20F2 | 2019-01-01 09:29 | 科学系 | Comments(0)
<< 大塚仲町2019年1月 使っている(特別展Ⅹ) >>