人気ブログランキング |

モデルチェンジの前後

折りたたみ傘が壊れた。まあ、10年ぐらいは鞄にいれて持ち歩いている品だから、寿命と言えば寿命となる。というわけで、同じメーカーの同じ名称の傘を買ったら、マイナーチェンジして作りが少しばかり変わっていた。
モデルチェンジの前後_c0164709_19475967.jpg

モデルチェンジの前後_c0164709_19481486.jpg


黄緑が新しい品。

写真ではわかりにくいけれども生地が少し薄手のしゃっきりしたものになっている。
モデルチェンジの前後_c0164709_19483951.jpg

そして、骨の末端の止め方も変わっている。
モデルチェンジの前後_c0164709_19490454.jpg

モデルチェンジの前後_c0164709_19485862.jpg


それ以外、持ち手がコンパクトになり、
モデルチェンジの前後_c0164709_19492465.jpg

石突きのところの紐が細くなっている。
モデルチェンジの前後_c0164709_19492970.jpg

中の部品の材料も微妙に変化していた。

壊れた傘、3代目で同じ物を使い続けている。頭の中では1980年台初頭から使っているのだけれども、なにしろ販売開始が1987年なので、使い始めたのはそれ以降のはず。1本、大体10年持っている勘定だ。確かに、10年経つと、防水スプレーをふっても、何となく雨がしみてくる感じになってくるし、まあ寿命といえば寿命かも知れない。

ところで、先代の傘の壊れた場所は軸の傘を伸ばした時のストッパー金具で、そのために、傘を伸ばしてもずるずると短くなるようになってしまっていた。で新しい傘を買ったときに、その話をしたら、「修理できますよ」とのこと。一瞬、買うのを止めようかと思ったけれど、まあ、大夫疲れていたので、買うだけは買って、日頃電車で通過している駅にある店で修理に出すことにした。
ネットで調べてみると、いろいろと細かく修理指定ができる様子。ただし、修理には1ヶ月以上かかるらしい。一瞬、布の張り替えも頼んじゃおうかとも思ったのだけれど、それやっていると修理費もかさみそうなので軸だけの交換とした。
修理に出したのは9月の半ばだったと思うのだけれど、先週に連絡が来て無事引き取ってきた。


by ZAM20F2 | 2019-11-11 05:46 | 物系 | Comments(0)
<< ラベル買い 太陽広場 >>