人気ブログランキング |

カテゴリ:フィルム( 54 )

写っていればよい

しばらく前の散歩の一コマ
c0164709_10110736.jpg

今頃になって出すのは、同じあたりをフィルムカメラで撮影したのがようやく取り終わって現像したから。
c0164709_10114503.jpg


フィルムカメラからデジタルカメラに変わってからレンズの巨大化が著しい。撮像面になるべく垂直に入射させたいという事情に加えて、レンズ設計に使える計算能力が向上したこともあるのだろうけれども、画面上での等倍確認なんてやらないし、最終うちだしサイズがポストカードであることがほとんどの身としては、過剰スペックだよなぁなどと感じてしまう。
細部、写っているに越したことはないけれども、それ以前に写っている写真が存在するほうが重要。レンズ、ほどほどのサイズの方が好きだ。
c0164709_10114585.jpg

こちらもフィルムカメラに50年近い昔の設計のレンズ。最新のレンズと高画素機の組み合わせに比べれば、細部はぼろぼろ何だろうと思うけれども、これで十二分と感じている。

by ZAM20F2 | 2019-07-21 10:22 | フィルム | Comments(0)

西半分

しばらく前に見つけた公園、帰って調べると前回の場所は東半分で、道路を挟んで西半分にも林や池が広がっている。改めて出かけてみることにした。
c0164709_08004041.jpg

西半分の一番上ははらっぱ。
c0164709_08004749.jpg

そこから斜面を降りていくと池がある
c0164709_08004081.jpg

c0164709_08004709.jpg

このあたり、江戸の昔には鷹狩りが行われていたらしい。
c0164709_08003946.jpg

c0164709_08004780.jpg

周りが静かな住宅街のせいもあるけれども、中々に都会の真ん中にいるとは思えないような風情がある。
この公園、かなり管理がしっかりされているようで、夜は閉門。池の下の方には蛍を飼育している場所もあり、そのそばの管理小屋の所には、公園内で見られる野鳥の写真もある。

by ZAM20F2 | 2019-03-04 08:05 | フィルム | Comments(0)

想像外

c0164709_06570206.jpg

中々立派な門扉。
c0164709_06570580.jpg

こちらは4/3モノクロ化したもの。モノクロ化する前は
c0164709_06570989.jpg

と、門扉の色、中々意表をついている。それにしても、街中でこんなものを見るとは思わなかった。
c0164709_06571472.jpg


by ZAM20F2 | 2019-03-02 06:59 | フィルム | Comments(0)

白黒マジック

白黒フィルムを入りの28mmレンズをつけたカメラと、14mmレンズをつけた4/3カメラを持って散歩に行った。
街角で見かけた家
c0164709_20445827.jpg

フィルムカメラでの画像は
c0164709_20445184.jpg

対角線画角は同じ程度なんだけれども、縦横比の違いから、少しばかり印象が違っている。白黒写真だと、昭和感が出てくるけれども、デジタルでとったものを白黒化すると
c0164709_20450477.jpg

似てくるけれども、何か違う。フルサイズのデジカメにつけたらどうなるんだろうと思案中。
by ZAM20F2 | 2019-02-28 20:56 | フィルム | Comments(0)

今冬でない

今年は氷はほとんど張らず、雪も積もらずでここまで来ている。まあ、雪に関しては3月に意表をついてなんてこともあるので、油断はならないけれども、氷の方はこのままだろうと思う。
という状況とは関係なく、現像したフィルムから出てきた雪2景
c0164709_07400373.jpg

c0164709_07395455.jpg

まだ冗談の20階建ての陰も形もないころだ。

※蛙見当たらず。水が濁っている場所があるので、潜っているように思う。
by ZAM20F2 | 2019-02-20 07:43 | フィルム | Comments(0)

工事前

c0164709_07040960.jpg

冗談としか思えなかった20階のマンションはほぼ完成していて、今年度中には人が入ってくる勢いだ。
マンションができたのは容積率が緩和されたためなんだけれど、そのからくりはマンションの裏側を走る荒川線の両側に道路を作ったため。
c0164709_07040560.jpg

c0164709_07055432.jpg

このあたりの写真、まだ、工事前。この後、一旦線路を曲げて真中を空けて、そこに電柱を立てて、元に戻してというややこしいことをやり、現在は両側に道路のスペースができている。
それにしても、昔の地名が「水窪新田」なんて、どう考えても地盤の弱そうな湿地にこんなものが立つ世の中が来るとは思わなかった。


by ZAM20F2 | 2019-02-18 07:11 | フィルム | Comments(0)

置いてある

c0164709_20532852.jpg

バス停の脇においてあったいす。悪くはない。
c0164709_20534081.jpg

こちらは、おもしろがって撮影したのだろうけれど、記憶にない。

by ZAM20F2 | 2019-02-17 20:56 | フィルム | Comments(0)

食堂3軒

c0164709_08040324.jpg

入ったことはないけれども昭和の洋食屋さんらしい

c0164709_08041014.jpg

これは、ThinkPad屋さんの向かいあたり
c0164709_08040749.jpg

電柱の看板の店名、ちょっと小さいのだけれど、店名が「すて石」
どういうネーミングなのだろう。

by ZAM20F2 | 2019-02-15 08:30 | フィルム | Comments(0)

お茶の水・神田・九段

c0164709_20374325.jpg

c0164709_20374300.jpg

c0164709_20374304.jpg

by ZAM20F2 | 2019-02-11 20:39 | フィルム | Comments(0)

Statues

昨年暮れに現像したフィルムから。
場所は同じだけれども、違うフィルムのが混ざっている。
c0164709_07195440.jpg

c0164709_07194308.jpg

c0164709_07195466.jpg

c0164709_07195404.jpg

c0164709_07194305.jpg

c0164709_07194307.jpg

by ZAM20F2 | 2019-02-07 07:22 | フィルム | Comments(0)