人気ブログランキング |

カテゴリ:動物系( 191 )

大夫成長

7月17日のエントリーに人と同じではないと思うのだけれども、雨上がりの石の上に大夫成長した人がいた。
c0164709_21221819.jpg

カメラ近づけると逃げる逃げる。画面の中に中々入ってこないのだけれど、塀のわきにいってようやく立ち止まってくれた。
c0164709_21221846.jpg

一月前に比べると、一回りは大きくなって、体型もだいぶんと大人っぽくなっている気がする。
c0164709_21221871.jpg

by ZAM20F2 | 2019-08-23 05:21 | 動物系 | Comments(0)

なすがまま

植木鉢で育てている茄子、ちょびちょびと水と肥料はやっているけれども、あとの面倒は見ずになすがまま。
葉っぱに虫食いの跡があるけれども、芋虫の人はいないなぁなどと思っていたのだけれど、芋虫の人ではなく、円偏光を反射していそうな人が食事をしているのに行き会った。
c0164709_21154000.jpg

c0164709_21154083.jpg

それにしても、ナスの害虫を調べても、円偏光を反射する人は上がってこないのだけれども、他の葉っぱが食べられているのも、この人達の仕業なのだろうか?
by ZAM20F2 | 2019-08-09 06:14 | 動物系 | Comments(0)

成長中

一月半ほど前に上陸をはたした人々の中の一人。水場から随分離れた場所を歩いていた。
c0164709_07235246.jpg

c0164709_07235298.jpg

尻尾の生えていた頃の色は残っておらず、一人前の顔をしている。
でも、大きさは、まだまだ尻尾の時代から、あまり変わっていない。
by ZAM20F2 | 2019-07-17 07:26 | 動物系 | Comments(0)

見ている

c0164709_05261994.jpg

見ている人を見ていたら、
c0164709_05262008.jpg

睨まれてしまった。
by ZAM20F2 | 2019-07-13 05:27 | 動物系 | Comments(0)

雨上がり

水の中には、足が出かけた人や、足も出ていない人々がいるのだけれど、少し前の雨の時に、手足の出ている人は上陸を果たしたようで、水辺には見当たらなくなっている。
c0164709_08174478.jpg

水の外、巣をはる人
c0164709_08175487.jpg

陸の上を探すと、木陰になりそうなあたりに上陸後の人
c0164709_08181259.jpg

こちらでも座っている。
c0164709_08181575.jpg

また、雨が来るみたいだけれど、雨のあと、ネジバナが出始めている。
c0164709_08180389.jpg

こちらは準備中
c0164709_08180647.jpg

咲き始めたのもある。
by ZAM20F2 | 2019-06-14 08:22 | 動物系 | Comments(0)

出ていた

c0164709_08050180.jpg

紫陽花が咲いて、そういえば、手足は出ているのかなぁとひさしぶりに見てみると
c0164709_08050237.jpg

もはや小さいながら親と同じ姿。えっと、水中に固まっているのもいるのだけれどと眼を凝らすと
c0164709_08050179.jpg

こちらも、手足が出ていましたとも。いつもは、このクラスは縁に集まるのだけれども、今年は藻が繁殖していて、そのあたりに固まっていたりもする。
by ZAM20F2 | 2019-05-28 08:10 | 動物系 | Comments(0)

ウサギではない

c0164709_22054007.jpg

by ZAM20F2 | 2019-04-03 06:05 | 動物系 | Comments(0)

来集

蛙が集まっている水場、昨日には見かけぬ人も来ていた。
c0164709_07583357.jpg

これは水場から飛び上がって付近の屋根で様子を見ているところ。
ヒキガエル、毒の粘液を出すはずだけれども、この人の餌になるのだろうか?
それにしても、どこに住んでで、どうやって見つけたのか不思議だ。

by ZAM20F2 | 2019-03-07 08:03 | 動物系 | Comments(0)

最中

今年は2月19日頃から出現している蛙。ここ数日の雨で気温はあんまり上がっていないけれど、かなり大量出現となった。
今朝方も合戦の最中。
c0164709_07534508.jpg

c0164709_07534485.jpg

それにしても、このような撮影だと、人の目とカメラの違いをはっきりと感じる。人の目では水中の蛙をキッチリと見えるのだけれど、同じ角度で写真を撮影すると、水面に反射する風景が写って、蛙はよく分からない写真となる。水面に映る風景が暗くて、中を見やすい場所を選ばないと、蛙が見えなくなる。いずれ、画像処理の力で、リアルタイムで目のように見えるカメラができるのかしら。もっとも、そうなったら、写真じゃない別のものという気もするけれども。
c0164709_07534965.jpg

こちら昨晩の様子。昼間は近づくと、潜られてしまうのだけれども、夜は、こんな感じで合戦している。それにしても、この数、この水場の周辺で夏に見られる数の10倍以上いるんじゃないかという印象。一体、どこから、どうやって集まってくるのか不思議になる。
by ZAM20F2 | 2019-03-06 07:59 | 動物系 | Comments(0)

声の主

まだまだ本格出陣ではない。
c0164709_20554755.jpg

水場から随分と遠いところでの鳴き声が聞こえている。
by ZAM20F2 | 2019-02-20 20:56 | 動物系 | Comments(0)