人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

現行機種:HAFF社 226 Drop Bow Compasses

北緯50度の街がある国から中心の針を取り寄せて調子がよくなったHAFF社のドロップコンパスなのだけれど、釜飯やの上にマリヤ像が見える街の文房具屋で店頭在庫を見つけて保護してしまった。
現行機種:HAFF社 226 Drop Bow Compasses_c0164709_739371.jpg

上が今回保護したもの。現在のHAFF社のWebの画像は下のもので、今回保護したものは、それに比べると微妙に作りが違う。
写真で目立つのは持ち手部分
現行機種:HAFF社 226 Drop Bow Compasses_c0164709_7393379.jpg

本体軸のローレット加工と針のローレット加工が入れ替わっている。先端部分も拡大してみると
現行機種:HAFF社 226 Drop Bow Compasses_c0164709_7392922.jpg

と針先の形状と鉛筆芯の保持方法が違うのが判る。鉛筆芯の保持方法の違いと連動して差し替え部分の角度も異なっている。
by ZAM20F2 | 2012-10-17 07:59 | 物系 | Comments(0)

有害団体

電車の中の吊り広告、思わず目が点になった。
有害団体_c0164709_218375.jpg

6億円当てたい人、必見!!! まる得情報
の文字と共に、当選が出やすい購入日として土曜日、金曜日が上げられている。通常なら、土曜日、金曜日の順に販売数が多いので当選本数も多いのだろうと考えるところだけれど、「当せんが出やすい」と書いているので、そのような解釈ではなく、これらの日は確率的に有利であると主張していることになる。もちろん、これがどこかの週刊誌の与太話だったら、うち捨てておけばよいのだけれど、このつり広告の吊り主は
有害団体_c0164709_2183577.jpg

で、つまり胴元である。ということは、胴元自ら曜日によって確率操作をしているということをここで主張しているわけだ。私の理解では賭博における確率操作は別名いかさまというはずで、それからすると独立行政法人日本スポーツ振興センターは、不正なくじを販売している有害団体で、即刻解散させるべきであろう。

えっ、当せんが出やすいというのは、上のような理解ではなく、数が多いことを意味しているだけだと読むべきだって?! うーん、百歩譲ってそうだったとして、それなら、本来は当選率が高くならないにもかかわらず高くなるような表記の詐欺的な釣り広告を行う有害団体で、即刻解散させるべきだろう。

いずれにせよ、結論を変える必要はない。

※このからくじがどんなものかは知らないけれど、システム的に(不正操作ではなく)土曜日や金曜日の当選確率が高くなる可能性はあるかもしれない。そうだとしても、問題のあるシステムを修正もせずに運用している有害団体となるので、結論を換える必要はない。
by ZAM20F2 | 2012-10-15 21:10 | Comments(0)

ようやく

ようやく_c0164709_8545055.jpg

ゴーヤも疲れ果ててようやく秋
ようやく_c0164709_855667.jpg

夏の暑さに痛めつけられたホトトギス、今年は花が少なそう
ようやく_c0164709_8553339.jpg

この4回対称の花、名前は分かっていないのだけれど、方向がランダムではなく、0度と45度に偏っている気がする…。
ようやく_c0164709_8573519.jpg

ツツジは光を受けて季節なんかしらないよっていう顔をしているけれど
ようやく_c0164709_858967.jpg

朴は秋を感じている。
と記したのは間違いで、これは、何らかの事情で落っこちた葉っぱの模様。木自体は青々としている…
by ZAM20F2 | 2012-10-14 08:58 | 植物系 | Comments(0)

HAFF社 Pricker用ルーペ

HAFF社 Pricker用ルーペ_c0164709_21313926.jpg

北緯50度の街がある国からやってきた品物のうちの一つ。これ単体ではなく
HAFF社 Pricker用ルーペ_c0164709_21314253.jpg

と組み合わせて使うもの。こちらのPrickerの方は、だいぶ昔に伊東屋さんで入手した物。
取り付けると
HAFF社 Pricker用ルーペ_c0164709_21314421.jpg

となる。これで、針を刺す位置をより正確に定められる。
by ZAM20F2 | 2012-10-13 21:35 | 物系 | Comments(0)

絶滅危惧種:HAFF社274Quickset Compasse

絶滅危惧種:HAFF社274Quickset Compasse_c0164709_21501353.jpg

しばらく前にロットリング社の製図ペン用のほぼ同型のコンパスを出したけれど、これは、その製造元のHAFF社の品物。HAFF社でも製図ペン用のバージョン(でもロットリングのと微妙に作りが違う)あるけれども、これは普通の鉛筆や烏口用のもの。北緯50度の街から会社に送った封筒の中身の一部はこれの代金だった。カタログに掲載されているけれど絶滅危惧種としるしたのは、スペシャルプライスで購入できたためで、これは、もうすぐ廃番商品であることを示しているように感じられるためである。
さて、普通のコンパスではなくこのコンパスを買い込んだのは、コンパス自体の剛性が高いだろうと判断したため。実際、このセットの中には、普通のコンパスセットには含まれないカッター刃先がついてくる
絶滅危惧種:HAFF社274Quickset Compasse_c0164709_21501599.jpg

これがその刃先。分かるように本来の向きと90度違えてつけてある。
by ZAM20F2 | 2012-10-12 21:56 | 物系 | Comments(0)

絶滅危惧種:内田洋行 KDタイプカッターコンパス

絶滅危惧種:内田洋行 KDタイプカッターコンパス_c0164709_21593169.jpg

OAサプライズで見かけた品をもう一つ。内田洋行のカッターコンパスだ。
見たところはちょっと変わったスプリングコンパス。でも鉛筆心の代わりに
絶滅危惧種:内田洋行 KDタイプカッターコンパス_c0164709_21593319.jpg

カッターが装着されている。そして、カッティング中に半径がかわらないようにだと思うけれど
絶滅危惧種:内田洋行 KDタイプカッターコンパス_c0164709_21593551.jpg

半径を固定するためのロック機構がついている。
実は、同じ物は、大通り沿いの画材も売っている店でも見かけた。それも2つも在庫があったのだけれど、カッターの刃先を針と見間違っていて、何に使うデバイダ-なのだろうと思ったのと価格がかわいくなかったので保護はしなかった。ちなみに定価は
絶滅危惧種:内田洋行 KDタイプカッターコンパス_c0164709_21593797.jpg

程度。画材も売っている店では、コンパスに装着するカッティングナイフ用の部品もやたら在庫していたので、この街の人は円を切り抜くのが好きだったようだ。何でかはわからないけれど。
OAサプライズの方では外箱が欠のため、定価よりは随分と安く手に入れることができた。

※追記:最初は「多分絶滅種」としたのだけれど、カタログに掲載された現行商品だったので、絶滅危惧種に改めた。カタログに載っているからには、刃先の替え刃もあるはずなので、予備に買っておこうかと思ったら、写真に写っている定価程度の金額だった。それなら、大通り沿いの画材も売っている店で本体ごと買った方が、安いと思う…(本体も現在では福沢さんでは足りない値段になっている)
by ZAM20F2 | 2012-10-11 22:07 | 物系 | Comments(0)

絶滅種:Faber Castell社ドロップコンパス

OAサプライズの2Fに転がっていた品物。
絶滅種:Faber Castell社ドロップコンパス_c0164709_22162441.jpg

なかなか近代的デザインのドロップコンパスだ。
絶滅種:Faber Castell社ドロップコンパス_c0164709_2216269.jpg

見ての通り製図ペン専用の作りになっている。
これがあるだけでも驚きだったのだけれど、値段もインパクトがあった。
絶滅種:Faber Castell社ドロップコンパス_c0164709_22162876.jpg

一番上の手書きのものが売値でした。まあ、確かに、この値段で売れ残っていたという点では、妥当性の高い値付けだし、多分、消す前の値段でも買っただろうとおもうので、そういう意味では間違った値付けだと思う。
by ZAM20F2 | 2012-10-10 22:18 | 物系 | Comments(0)

唐突感

鳩がとまった尻尾の人の銅像と同じ駅前に
唐突感_c0164709_2155311.jpg

の人もいる。駅の裏側には
唐突感_c0164709_2155994.jpg

がいて、駅から路面電車の通りを少し行ったところには
唐突感_c0164709_2155124.jpg

もいる。
この街は結構銅像が多いのだけれど、北緯50度の街に比べて何か座りが悪い。背景にマッチしていなくて唐突感があるのだ。この国の街角には、道祖神みたいなのやお地蔵さんがひっそりと立っていて、所々に、狛犬やお狐さんがいる方が似合っている気がする。
by ZAM20F2 | 2012-10-09 21:58 | 街角系 | Comments(0)

傍若無人

傍若無人_c0164709_17571491.jpg

少し前に出した、馬の鼻の頭の鳩。傍若無人なのは世界共通らしく、こちらの尻尾の生えた人のところも
傍若無人_c0164709_17571673.jpg

だ。まあ、これだけだと、ちょっと遠慮がちに見えるかもしれないけれど
傍若無人_c0164709_17571836.jpg

となると、やはり傍若無人。と思ったのだけれど、尻尾の人は自ら肩にキジを載せているわけで、それにつられたと思えば自業自得かもしれない。
by ZAM20F2 | 2012-10-08 18:00 | 街角系 | Comments(0)

休業日

休業日_c0164709_21254483.jpg

アーケード街の店の休業の張り紙。こんなのを見ると、次ぎに来たときに開いていたらタコを食べに来ても良いかもしれないと思ってしまう。
休業日_c0164709_21254253.jpg

は理由は書いてないけれど、手作り感があってよい。
そして、こちらは
休業日_c0164709_21254086.jpg

メニュー張り紙なんだけれど、えーと
「軟骨唐揚げ」なら食べても良いとおもえるのだけれど、これを注文する気になれないのは何故なのだろう。
by ZAM20F2 | 2012-10-07 21:27 | 街角系 | Comments(0)